読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ku-sukeのブログ

Just another hatena blog

アプリを作ってみる - その3

 そうしてiOS/Androidアプリのベースが出来上がりました。デザインもPSDレベルで上がってきました。まずはデザインレベルでのチェックです。ベタですがフラットというか、ロングシャドウデザイン風に上げてきてくれたので、ええやんということで原則採用しました。

 

 UI的にはできるだけ各プラットフォームのガイドラインに沿うようにしました。

ナビゲーションバーの下に、現在の機能名を示すデザイン要素があったのですが(ナビゲーションバーにはロゴ)アップルの人がnabverにロゴだけはイケてない、もっと機能的に使うべきだ。っていってたので、現在の機能名をnavberに統合したりしました。

 

 さらにいうとAndroidは、ActionBarのTabを利用したので、タブ表現をデザインに合わせず残すことにしました。Pull to Refreshも実装せず更新ボタンを置いたりと無理にiOSに合わせないようにしました。

 

 

 その後細かい実装です、今回は広告にDFP Standard+AdMobのSDKを初期実装し、nendを後から追加してみました。解析にGoogle Analytics、プッシュはGrowthPushを実装しました。

 

 シェア機能も少し手を入れて、Gunosyみたいなクッションページを挟むことにしました。まぁ好きじゃない人も多いですが、無料アプリなのでユーザに拡散の手伝いをしてもらおうという算段+クッションページにAnalytics入れることで、マーケ的なデータ収集をしたかったというのもあります。有料アドオンで除去してもいいですね。

 

 そうして出来上がったら、βテストです。数人にお声がけし、iOS/Androidで試してもらいます。今回はDeployGateを使いました。そんなにクラッシュしないので、SDK入れず普通に配布目的のみで使いました。

 

というわけで今週提出できるかも。。まずはiOSをリリースして、数字を見て問題なければAndroid版を出そうと思います。