読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ku-sukeのブログ

Just another hatena blog

Keynoteから出力したPDFのサイズを10分の1にする方法

意外と知られていないTipsだったので共有します。MacのKeynoteでプレゼン書類を作成すると非常に美しいですよね!!でも、そのままウェブにアップしたり、社内で回覧するときには、Winユーザも見られるようにPDFファイルに書き出すことが多いと思います。

ところが、この書き出したPDFがクソ重い。ごてごてに画像張ったヤツだとすぐに数十MBいって、メールで添付できなくなることも多いのです。自分もそれで困ってたんですが、チョー簡単にOS純正ソフトだけで軽くする方法があるので共有します。
SlideShareにアップする人は是非実践してみてください!!!!アップする人もダウンロードする人も快適ですよ。

プレビュー.appで、「別名で保存」するだけ

種明かしするとこれだけの話です。では実際にやってみましょう。

別名で保存 を選択するとダイアログが現れます。そこで

  • 種類: PDF
  • Quartzフィルタ Reduce File Size

を選ぶだけです。すると、数分の1〜10分の1程度まで小さくなります!

画像が少ない70枚程度のスライでもこの通り↓ 4.2MB→1.1MB

ぜひKeynoteユーザのひとはこのTipsを活用してみてくださいね!

注意点

全体的に背景や埋め込みの画像をJPGのような非可逆圧縮でサイズを小さくしているようです。なので、印刷用はKeynoteから直接行うことをおすすめします。プロジェクタ投影程度なら全く認識できない程度の画質劣化があります。