読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ku-sukeのブログ

Just another hatena blog

Storing Data on the Clientが追加されています

iPhoneのコンテンツをオフライン対応させるためのリファレンスがdevcenter内に公開されています。

内容を軽く紹介

クライアントにデータを保存するとは。

HTML5のアプリケーションキャッシュを使用することは、WebAppをオフラインで使用したり、オンラインであってもより高速にロードしたりすることが可能です。

手順としてはまずマニフェストファイルを作成し、メインのHTMLファイルに定義します。そうすると、キャッシュを定義したりJavascriptでキャッシュのイベントを扱ったりすることが可能です。

マニフェストを作成する

  • コンテントタイプはtext/cache-manifestにする必要がある
  • 1行目は必ず  CACHE MANIFEST ではじめる
  • 以下のようにキャッシュしたいファイル名をかく
  • マニフェストファイルからの相対パスまたは、(ブラウザから見た)絶対パスで書く
  • 定義しているHTML自体は勝手にキャッシュするので書かなくていいよ

CACHE MANIFEST

#commentはシャープで始まる
demoimages/clownfish.jpg
demoimages/clownfishsmall.jpg
demoimages/flowingrock.jpg
demoimages/flowingrocksmall.jpg
demoimages/stones.jpg
demoimages/stonessmall.jpg

使う

HTMLタグ内に属性として記載します

あとはJSなどで更新します。

Safari Web Content Guide for iPhone OS読んでね!