読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ku-sukeのブログ

Just another hatena blog

IMAPメールのお引越し方法

Gmail coreserver

Gmail、IMAPサーバからのインポートをサポート − @IT
xrea → Coreserverへの Maildir 引越し - XREA&CORE SUPPORT BOARD

ちなみにGMAILに関してはまだやってない。人柱よろしく。

IMAPに対応したということで、普段POPしか使ってないひと向けに説明すると、POPの場合はサーバにたまっているメールを文字通り「受信」して、ローカルにためる。なので基本的には1箇所で受信したら他では受信できない。
(これを実現するために、受信後サーバにコピーを残す機能がある。が未読既読情報までは残せない)

IMAPになると、基本的に全てメールはサーバ上に置かれます。そして各クライアントはメールのヘッダ(およびPCだと本文も)をキャッシュとしてPC内に保存します。つまり受信ではなく同期になります。

おさらいここまで。

なので、POPメールの引越しの場合は、Aサーバで受信してたものをBサーバに届くようにドメインの設定を変更。 しておわりなんだけど、せっかくIMAPにいくんだったら旧メールも移行したい。

ここからやりかた。

1.メールボックスの容量を確認。
このエントリを書いたのはこれが言いたかっただけ。メールボックスの上限をうっかり100MBにしたまま、300MBくらいのメールデータを移行して、いいかんじで500通ぐらい過去メールが消失しました。。。

Coreserverなら15GBあるので、メインアドレス3個としても、各2GBくらいでいいでしょう。
残りのpostmasterとか20個ぐらいのメアドはgamilに転送してます。

2.データをエクスポートとか考えるのはお勧めしない
最初、サポートに問い合わせて、XREAからcoreserverにMailDirをFTPコピーしようとやってみたんだけど、courier-IMAPが受け付けてくれなかった。できないじゃないかとサポートからさんざん問い合わせたが現在進行形で無視されている。

3.メールクライアントを使えば一瞬
一瞬は言い過ぎかも知れんけど、1000通で30秒くらいやった。
先にIMAPのアカウントを新たに追加しておいて、旧受信トレイorその中のメールを全て選択→右クリック→「メッセージをコピー」的なコマンドで、あたらしい受信トレイを選択。
これだけ。Mail.app/Thunderbird/Beckyにはこの機能があるがOutlookだとどうなんだろう。

もし上記コマンドがない場合でも、バックアップをとってから、ドラッグドロップすると、いけちゃうこともあるので、ぜひ試して見ましょう。