読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ku-sukeのブログ

Just another hatena blog

本年もありがとうございました。

 本日で会社の仕事納めということで、現職でお世話になった皆様、前職でお世話になった皆様、ありがとうございました。今年は大きな変化の年でした。

年明け〜震災前は、前職にてdodaiiというアプリ内課金のサービスを運営しておりまして、Appleの度重なる方針やバグを毎日ウォッチしていきながら、冷や汗モノで方向を見定めていました。新しく始まった自動継続課金や、Googleがチェックアウト以外の決済を閉めだし始めていることなどを見守ったエントリを書いていました。なお、仕事では前年末に絶賛大炎上を起こしてしまい、マネージャー陣の皆様やチームのみなさまを巻き込んで面目ないやらで欝なスタートではありました。

震災にいたっては、たまたま翌日12日に帰省するため新幹線のチケットを取っており、自分は10日ほど、家族も2週間ちょっと大阪でわがままを通して避難させてもらいました。まだ子供が小さいので他人様に気を遣う余裕は口先くらいしかなく、家族の安全と健康を願う日々でした。

春から夏にかけては、大炎上で締め切りを半年以上伸ばしていただいていた本を書き始めました。おかげさまで7末に発売することができ、特に実務に携わっている方から高い評価をいただきました。

この執筆プロセスもとても楽しいもので、DropboxにひたすらWordの原稿を突っ込んで、編集段階になったらIndesignのマスターも放り込まれるので、ページごとにフォルダを作っては素材をぶち込んだり、組版のデータを見ながら文字数を詰めなおしたりと、昔学校でDTPをうっすら習った時の知識が生かせましたw

執筆が終わり、軽い気持ちでLinkedinに登録したところ、複数のオファーを頂き、興味本位でGREEDeNAとCAに面接に行きました。「志望動機を教えて下さい」「いや、あの、転職エージェントに紹介されたんですが」みたいなヌルい会話を繰り広げつつも、各社のスマホ戦略、海外戦略、組織感を肌で感じることが出来ました。

最終的にCAに決まり、2ヶ月ほどの引継ぎ期間をへて転職に至りました。初出社の翌日に前職がGREEに買収されるニュースを聞かされ、「あれ、僕GREE面接の時、受かったらFEYNMAN担当になってもらいますね^^」とか言われたのを思い出しただただ驚いていました。

CAに入社し、配属翌日に企画会議、その次の営業日に企画コンペ、その次の営業日に決済&ゴーサインという、意味のわからないスピード感をみせつけられました。企画コンペの参加者もすごいメンバー揃いで、会場もお台場のSOHOとかいうシャレオツなビルで、なんかすごい感を魅せつけられてしまいました。あと、社内では言いづらいのですが、綺麗なお姉さん&イケメンがいっぱいでキラキラしています。

そうこうしているうちに、会議室好きに使っていいよというお話を頂いたので、さっそく12月に勉強会を開催できました。100人超えの参加者で内容も超充実で、すごく楽しかったです。前職で交換したお名刺はPマークに則って破棄したのでまた交換してくださいね。

とてもとても自分や周りの環境が変化した激動の1年でした。そのなかでお会いできた皆様に支えられて今日も何とかやって来れております。本当に感謝です。

来年も、どうぞよろしくお願いいたします。