読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ku-sukeのブログ

Just another hatena blog

共用サーバへの回帰その2:cPanelを使ってWordpressのインストール

共用サーバへの回帰・・・mochahost契約した - ku-sukeのはてなダイアリー のつづき

とりあえず契約が終わったら、cPanelの設定に入る。海外サーバはたいてい、商用のサーバ管理ソフトウェアであるcPanelかPleskのどっちかがインストールされている。個人的にはcPanelのほうが好きかな。

サインアップメールの乗ってるcPanelにアクセス

このように、URLとアカウント、パスワードが平文で届けられます。サポートコスト削減のためだろうがびっくりです。でも読者の皆さんは自分の大事なパスワードこんなところで使いまわさないですよね!w

で、上の塗りつぶしてるURLは、DNS設定するまでアクセスできないので、右下の小さく書いているURLにアクセスします。

日本語にする

 ログインしたら日本語にしましょう。一部機械翻訳っぽいところはありますが、だいぶ理解しやすくなります。

Wordpressでもインストールしてみる

 cPanelにはたいてい、ソフトウエアインストール機能がついています。古くはFantasticoDeLuxeとか。今回もそんなかんじのSoftaculousを使います。

左側から、Blogのカテゴリを開いて、Wordpressを選択します。右側の上部、OverviewのタブをInstallに切り替えて適当に情報を埋めます。

はいできました。

次は速度的な話とCDNについての可能性を探るよ!

Mochahost(※):
MochaHost :: JSP Hosting | PHP Mysql Hosting | Frontpage Hosting | Perl Hosting