読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ku-sukeのブログ

Just another hatena blog

Appleの審査項目への質問が多いので私見を晒す

iPhoneアプリ審査での111の禁止項目(意訳) | fladdict

わたくし、お仕事がiPhone関連でしてw今週だけでfladdictさんのブログを見たんですけど。。と10件くらい問い合わせが来て仕事が回らないので、ここに私見を書きます。私見です。私の見解です。それ以上でも以下でもありません。
それでも不安な方は、会社の方で月額30万円〜でコンサルティングサービスをやっていますので、そちらをご契約ください。あと2社くらいならお受けできる余裕があります。

2. 機能

2.4: アプリの紹介文にない隠し機能を持つアプリはリジェクト。
→可愛らしいイースターエッグを入れる場合、審査官には伝えること。
 115円の" Handy Light " iPhoneアプリにテザリングの隠し機能、脱獄不要 - Engadget Japanese

2.5: 非公開のAPIを用いたアプリはリジェクト。
APIってのはWebAPIじゃなく、そういうObj-cメソッドのことです。

2.6: サンドボックス外のデータを読み書きするアプリはリジェクト
サンドボックスってのは、アプリごとに許可された書き込み領域(フォルダ)です。

2.7: 実行コードを外部からダウンロードするアプリはリジェクト
2.8: 他の実行形式のファイルをダウンロードしたり、インストールするものはリジェクト
→takuma104さんが作ったRubyCocoaiPhone移植版とか。
 JS以外のスクリプトを実行するものはだめっす。

2.9: ベータ、デモ、体験版、テスト版はリジェクト
→たとえそうじゃなくてもその文字があるとアウト。

2.10 iPhoneアプリは基本的にiPadの通常サイズ、x2サイズモードで動く必要がある。
→産経アプリとかどうなんでしょうね。iPhone版がiPad版で起動しないんですが。

2.11 すでにapp storeにあるアプリのコピー品はリジェクトされる可能性がある。特にそのアプリが大量にある場合には可能性が高い。
→とはいえいまだAppStoreに似たアプリっていっぱいあるよね。

2.16 マルチタスク機能は以下の目的にしか使用できない。即ちVoIP, オーディオ再生、位置情報、タスク終了、ローカル通知等。
VoIPモードはいろいろ通信もできて便利なんだけど、VoIP目的以外に使うとリジェクト

2.20 似通ったアプリをスパム的に大量に公開する場合は、開発者登録を抹消される。
→これかな?6月頃からシリーズ物のアプリがリジェクトされだした話。

3. メタデータ(名称、紹介文、レート、ランキング)

3.10: 偽のレビューや、有料のレビューによりAppStoreのランキングを操作する等、不適切な行為を行った場合には、開発者登録を抹消される。
iPhoneアプリ販売会社はサクラにレビューを書かせている - たのしいiPhone! AppBank

4. 位置情報

4.1 事前の通知なく、ユーザーの情報を収集し、送信、あるいは位置情報を使用するアプリはリジェクトされる。
→以前、連絡帳のデータでGoogleQRコードAPIに送信して生成するアプリ作ったとき、この理由でリジェクトされました。ダイアログで、「送信します [OK][キャンセル]」とすればその時は通った。

5. プッシュノーティフィケーション

5.1: Appleの提供するAPIを用いずに、プッシュ通信をするアプリはリジェクトされる。
→Exchaneサーバを使えばできなくはないけど。。

7. iAd

7.2: 空のiAdバナーを表示するアプリはリジェクトされる。
→iAdの在庫がない、オフラインで表示できない場合は隠す場合があります。AdMobを代わりに表示するのはありっぽい。

8 トレードマーク
8.1: Appleの商標を用いる場合には、ガイドラインに従わなければならない。
アップル - Legal - Apple商標および著作権使用に関するガイドライン
 概ね認められていません。夏ライオンでのNatsuLiphone→NatsuLion for iPhoneみたいな。
 →「NatsuLiphone(夏ライフォン)」の名前が変更に! | め〜んずスタジオ
8.6: GoogleMapsAPIによる、Goole Map, Goole Earthの画像は、本来のブランド的な表示が保持され、表示されている場合に、アプリケーション内での使用がみとめられる。Googleのロゴやコピーライトホルダーの表記を隠したり変更したアプリはリジェクトされる。
→ついでに、GoogleMapを画像化してメールで添付させるのもNGです。イマココはそれで削除依頼され現在修正中です。

9. メディアコンテンツ
9.4: 電話回線でのビデオストリームは10分以下、HTTP Live Streamingを使わなければならず、それには64kbpsの音声のみのHTTP Live Streamも含まれる。
→擬似ストリームなら大丈夫、ライブストリームは、大人な事情により Apple の審査通りませんでした(ツイキャス・ビュワー) : 管理人@Yoski を参照

10. インターフェース
10.1: アプリはApple iPhone / iPad Human Interface Guidelineに従わなければならない。
→大変だけど読みましょう。代表例は、ネットワークにつながらないと使えないアプリなのに、その旨を表示しないとか、iPodでも動くのに、「カメラで撮影」ボタンや「電話をかける」ボタンがあるとNG。

10.3: システムが提供するボタンやアイコンなどを、iPhone / iPad Human Interface Guideline の説明と違う使い方をするアプリは、リジェクトされる。
→カメラアイコンを押して、カメラが起動するとNG。正しくはActionSheetを表示し、「カメラで撮影」「ライブラリから選択」の選択肢を表示するのが正解。それが嫌なら専用アイコンを作ること。

10.4: デスクトップ / ホーム画面、マルチアプリのウィジェットをシミュレートするアプリはリジェクトされる。
→このアプリとか。iPadで動くMac OSXのDashboard「Dashboard」|オープンソース・ソフトウェア、ITニュースを毎日紹介するエンジニア、デザイナー向けブログ
iPadで複数ウィンドウのブラウザは、2画面までありらしいよ。

11: 購入と為替について

ここが仕事上一番問い合わせが多い。

11.1: AppStoreを経由せずに、新しい機能やコンテンツをアンロックしたり追加するアプリはリジェクトされる。
11.2: InAppPurchaseを用いずに課金する機能やサービスはリジェクトされる。
→IAPを使わず、クレジットカードやYahoo決済でデタルコンテンツを購入させるサービスはリジェクト。回避するには食べログみたいに、iPhoneじゃないPC版などで有料会員サービスを運営し、その無料クライアントとして提供する場合。ただし見せ方により審査に通る場合と通らない場合あり。

11.3: InAppPurchaceで、リアルなモノや、アプリ外のサービスを販売するアプリはリジェクトされる。
→逆にこっちは、クレジットカード決済じゃないとNG。5円プリントとか。
http://netprint.co.jp/main/iphone

11.4: バーチャルマネーを購入させるアプリは、その貨幣の使用をアプリ内に限定する必要がある。
→PCと連動できるとかアウト。自社の別アプリと共用もアウト。

11.6: InAppPurchaceを用いたコンテンツのサブスクリプションは、最低30日は継続し、そのユーザーの持つ全てのデバイスからアクセス可能でなければならない。
→これは今まで聞いたこと無いので今回から適用なのかもしれない。

11.9: 一定期限後に消滅する、レンタル形式のコンテンツのあるアプリはリジェクトされる。
→これもIAPで買わせる場合。有料会員サービスならアップルの審査外なのでご自由に。


12. スクレイピング、アグリゲーション

12.1: Appleのサイトをスクレーピングしたり、Appleのサイトのコンテンツやサービスを使って、ランキング等を表示するアプリはリジェクト。
→sonsonさんのStoreSalesとか。アプリでスクレイピングが禁止なので、母艦でスクレイピングしてアプリに転送する形式を取っています。
http://son-son.sakura.ne.jp/app_store/storesales_ja.html


13. デバイスへのダメージ

13.1: デバイスを破壊するような使い方を推奨するアプリはリジェクト。
13.2: 高熱を発生させたり、急速に電池を消耗させるアプリはリジェクト。
→ホカホンとかw
http://www.appbank.net/2009/12/24/iphone-application/74749.php#comment


以上、自分が分かる範囲で実例やコメントを書いてみました。