読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ku-sukeのブログ

Just another hatena blog

実際に利用経験のあるappbankさんにアドバイスもらいました!

掲載許可をいただいたので、まとめて書きますね

  • おさらい
    • 予算たったの5万円弱
    • 作るもの:デザイン無しで、カメラで2枚撮影して、横長の1枚に保存、テーブルビューで表示する機能があるアプリ
    • 可能であればgifアニメーションや、オンラインフォトサービスにアップロードしてほしい
    • こんなPDFもつけた RFP for 3D camera

登録者・応募者の方はだいたい平行で案件を抱えている

みんながみんなヒマじゃないので、この仕事に応じてもらえるかは、がんばり次第。

  • 何度もやりとりしなくてすむようあらかじめ出来るだけのことを伝える

伝えた方がいいもの

  • どんなアプリを作りたいのか。概要
  • 絶対つけて欲しい機能のリスト
  • 仕事の進め方や期限(提出期限・支払期限)
    • 今回はミニマムなアプリので、支払いは多くて2回。初期と完成
  • これやったら完了。という「仕事の定義」
  • 権利関係
    • アプリのコードって誰に権利があるの?
    • オープンソースのライブラリ使うなら公開義務はあるの?
    • 逆に作ってもらったソースを公開や別のプロジェクトに流用して良い?

プロジェクトを成功させるには?(そのまま転載)

  1. プロジェクトに見合った金額を出す。(50%)
  2. 運(30%)
  3. プロジェクトを自分がちゃんとリードできること。仲間ではなく雇用主として迷いのないディレクションをすること(15%)
  4. 上に重複しますが依頼する人との意思疎通がちゃんとできること。お互いにゴールの共有ができていること(3%)
  5. その他いろいろ

最低限やるべきコト

oDeskの雇用者用マニュアルを読む

  • 作業者の評価がつけられるのと同様に、雇用者も評価されます。つまり、対応がいい加減だと判断されるとoDesk上に★なしなどの酷評が掲載され、誰も仕事を受けてくれなくなってしまいます。雇用者用マニュアルはこちら!

うまくまとめ切れていませんが、こういったたたき台を元にどんどんご指摘いただければ幸いです!。

ちなみに$500なんかでアプリできるの?某社の1人日よりやすいじゃん!とか、期間がながかったりや追加料金をとられたりするよーなどと、appbankさんや他の方からコメントいただきましたが、あくまで人柱プロジェクトで、失敗しても泣き寝入りする覚悟(?)もありますので大丈夫です!どしどしツッコミおねがいいたします。